ホーム » トピックス » 世界環境デー×高機能リサイクル生地

6月5日は世界環境デー

本日6月5日は、「世界環境デー~World Environment Day~」です。

今年は「TIME FOR NATURE」がスローガンとなり、世界各国で取り組みがなされています。

そこで、今回は2019年のリリース以来ご好評いただいているリサイクル生地を用いた高機能素材について、改めてご紹介させて頂きます。

この機会にぜひ、地球環境に配慮した高機能ユニフォームをチームオーダーしてみてはいかがでしょうか?

世界環境デーとは?

世界環境デーは、1972年6月にストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念し、開催初日の6月5日を"World Environment Day"として国連総会で制定されました。

環境保全に対する関心を高め、啓発活動を図ることが意図されており、毎年国連環境計画が世界環境デー・環境月間に合わせてテーマを発表しています。

2020年は「TIME FOR NATURE」を合言葉に、各国で環境保全の啓蒙に向けた取り組みがなされています。

出典:UN Environment Facebookページ

スポーツを通じた環境保全

近年、環境問題への関心は非常に高まっており、スポーツ界でもその動きは活発になっています。

そんな中、トレスフットボールではリサイクルポリエステルを用いたユニフォームをチームオーダーに取り入れ、環境に配慮したユニフォームを多くの方にお届けしています。

フットボール×地球環境

トレスの理念は「スポーツを通じて社会に貢献する」というものです。

そして、ぜひトレスのユニフォームを着てくださる方々までこの輪を広げていきたいと考えています。

ぜひ、地球に優しい、未来に目を向けたサッカーユニフォーム、フットサルユニフォームを着用して楽しくボールを蹴ってください。