ホーム » インフォメーション » TRES FOOTBALLとは

TRES FOOTBALLとは

”スポーツで社会に貢献する”


これが、我々トレスの理念です。

そんなTRES FOOTBALLには、高校サッカー選手権で全国の舞台を経験したり、大学の体育会でプレーしたり、サッカーと共に歩んできたスタッフが多く在籍しています。

もちろん趣味としてサッカーやフットサル、ソサイチを楽しんでいるスタッフもいますので、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

サッカーやフットサルに情熱を注ぐトップ選手から、競技を始めたばかりのビギナーまで幅広くサポートできるよう、TRES FOOTBALLでは皆様のカスタムオーダーを全力でお手伝いします。

プロ選手が認める高品質のユニフォーム、どうぞ安心してご注文下さい。

TRES TOP TEAM

TRES FOOTBALLがサプライヤー契約を締結している選手を"TRES TOP TEAM"と定義しサポートしています。

厳しいプロの世界で日々勝負をするプロサッカー選手やプロフットサル選手のパフォーマンスが最大化するよう、ウェアを通じ活躍を後押ししていきます。

また、サッカーやフットサルの更なる発展に向け、TRES FOOTBALLではJリーグやFリーグのチームはもちろん、参入を目指しているチームも応援しています。

オフィシャルサプライヤー

SOLTILO Bright Stars FC

(ウガンダプロサッカーリーグ1部)

本田圭佑氏がオーナーを務めるウガンダのプロサッカークラブ。

難民の子ども達にも夢を追えるような環境や機会を提供できるよう、地元に愛されるクラブを目指している。

トレスフットボールでは公式戦用ユニフォームやプラクティスシャツ、移動用ウェアの提供を通じ、オフィシャルウェアサプライヤーとしてSOLTILO Bright Stars FCを支援。


twitter : @soltilo_uganda
facebook : @BrightStarzFC
instagram :

契約選手【Jリーグ】

イバ / Ibba


2017年にはJ2得点王にも輝いた、ノルウェー出身の大型フォワード。

190cmという恵まれた体格と卓越した嗅覚で相手ゴールに迫り、チームの勝利に貢献している。


twitter :
facebook :
instagram : @Ibba100
中野雅臣選手(東京ヴェルディ)2020_400

中野 雅臣 / Masaomi Nakano

(J2リーグ 東京ヴェルディ所属)

下部組織からトップチームへ昇格した東京ヴェルディの生え抜き選手。

FC今治への期限付き移籍で経験を積み、アキレス腱断裂の大怪我を乗り越え2020シーズンより東京ヴェルディへ復帰。

東京ヴェルディへの強い思いを胸に飛躍を誓う若武者。

※2020年8月より、いわてグルージャ盛岡に期限付き移籍中


twitter : @masaomi0409
facebook :
instagram : @masaomi__nakano
浅沼優瑠選手紹介写真

浅沼 優瑠 / Suguru Asanuma

(J3リーグ カマタマーレ讃岐所属)

成立学園、東洋大学を経て2016年にY.S.C.C.横浜に入団。SC相模原、J2栃木SCを経て2020シーズンはカマタマーレ讃岐に移籍。

的確な指示や正確なキックが持ち味で、攻撃の起点となる効果的なフィードを武器とする一方、183cmという高さを活かしたセービングもチームの守備を支えている。


twitter : @sugurun0412
facebook : 浅沼 優瑠
instagram : @suguruasanumaofficial
稲葉修土選手(カターレ富山)_400

稲葉 修土 / Shuto Inaba

(J3リーグ カターレ富山所属)

立正大学淞南高校、福岡大学を経てアルビレックス新潟シンガポールへ入団。2017年よりカターレ富山にてプレー。

守備的な選手でありながら、ゲームの流れを変えられるボール奪取能力に定評がある。

2020年はオンラインサロンの開始など、サッカー以外のフィールドでも積極的なチャレンジに注目が集まっている。


twitter : @sinaba0629
facebook :
instagram : @shutoinaba0629
大畑拓也選手(藤枝MYFC)2020_400

大畑 拓也 / Takuya Ohata

(J3リーグ 藤枝MYFC所属)

180cmという恵まれた体格と高い身体能力だけでなく、セービングや足元の技術にも定評のあるゴールキーパー。

U-20を含む世代別の日本代表をはじめ、大学時代には全日本選抜にも選出された経歴を持つ。

磐田ユースからトップに上がった後、順天堂大学、アスルクラロ沼津を経て2017年よりSC相模原でプレー。2019シーズンは静岡に凱旋し、藤枝MYFCでゴールマウスを守る。

TRES FOOTBALLではゴールキーパーウェアの開発を共同で行っていく。


twitter : @aiue_oo8
facebook : 大畑 拓也
instagram : @aiue008
片岡爽選手(藤枝MYFC)2020_400

片岡 爽 / So Kataoka

(J3リーグ 藤枝MYFC所属)

ヴィッセル神戸ユースから筑波大学へ進学し、4年の時には主将を務めた経験を持つ。

FC今治のJFL昇格を経験し、2019シーズンより藤枝MYFCにてさらなる高みを目指す。

「サッカー人生を賭けて勝負する」と語るその覚悟を胸に、藤枝MYFCのJ2昇格に向け持ち味を発揮したプレーに期待が集まる。


twitter : @K_Sooow
facebook : 片岡 爽
instagram : @so_kataoka_
小牧成亘選手(ガイナーレ鳥取)_400

小牧 成亘 / Masanobu Komaki

(J3リーグ ガイナーレ鳥取所属)

ルーテル学院から駒澤大学へ進学後、卒業と同時にロアッソ熊本へ入団。

2019シーズンは、JFLからJ3への昇格を果たしたヴァンラーレ八戸FCへ戦いの場を移し、チーム初のJリーグの舞台で活躍。

2020シーズンはガイナーレ鳥取に移籍し、J3優勝を目指すチームでの活躍が期待されている。

守備から攻撃まで幅広く対応でき、スピードを活かしたドリブル突破や左右どちらもこなせるユーティリティな選手。


twitter : @komakimasa
facebook : 小牧 成亘
instagram : @koma.masa_16

契約選手【なでしこリーグ】

田中桃子選手_400

田中 桃子 / Momoko Tanaka

(なでしこリーグ2部 大和シルフィード所属)

日テレ・メニーナから日テレ・ベレーザに昇格後、2019シーズンより大和シルフィードへ期限付き移籍中。

168㎝という高い身長を活かし、世代別の日本代表でも最終ラインの砦として注目されている。

再び国際舞台で活躍すべくチャレンジを続ける、未来のなでしこジャパン候補。


twitter : @ommk21
facebook :
instagram : @ommk21

契約選手【海外リーグ】

藤本 安之 / Yasuyuki Fujimoto

(ジンバブエ1部リーグ Yadah FC所属)

セレッソ大阪U-18から大阪産業大学へ進学後、福島ユナイテッドFCへ入団。

その後、地域リーグやオーストラリアリーグを経て、2019年より日本人初となるジンバブエリーグでの挑戦を開始。

アフリカでのキャリア開拓に加え、社会貢献活動も視野に入れた活動に注目が集まる。


twitter : @Fujimoto_0601
facebook : Yasuyuki Fujimoto
instagram : @yasu_fjmt

サポート契約選手

及川 皓平 / Oikawa Kohei

(オーストラリアリーグ 所属)

西武台高校や国士舘大学でサッカー選手として活躍後、2018年にはFC NAKAIに所属しフットサル選手としても活躍。

その後、サッカーへの情熱と共に上場企業を退職し単身渡豪、Bayside United FCとの契約を勝ち取る。

JFLに相当する州リーグからAリーグ(J1相当)への移籍を目指しチャレンジを続けている。


twitter : @kohei_6_6
facebook :
instagram : @ko_hei.6_6
新田己裕選手400

新田 己裕 / Yasuyuki Fujimoto

(四国リーグ FC徳島所属)

いわきFCや高知ユナイテッドSCなど、JFL昇格を果たすチームで活躍。

2020シーズンより四国リーグのFC徳島へ移籍し、チームのJFL昇格に貢献すべくチャレンジを続ける。

左右どちらでもプレーできるユーティリティな特徴を活かした活躍が期待されている。


twitter : @khr106
facebook : 新田己裕
instagram : @k.nitta_39

アドバイザー

山田暢久氏

山田 暢久 / Nobuhisa Yamada

1975年9月10日生まれ/静岡県出身


・1991年 - 1993年 藤枝東高校

・1994年 - 2013年 浦和レッドダイヤモンズ


【主な実績】

~浦和レッドダイヤモンズ~

・J1リーグ

・天皇杯

・FUJI XEROX SUPER CUP

・AFCチャンピオンズリーグ


~個人~

・501試合(J1)出場

・Jリーグ功労選手賞


【日本代表歴】

・2001年 - 2004年


twitter : @yamadanobuhisa6
facebook : yamadanobuhisa6
instagram : @yamadanobuhisa6

TRES FOOTBALLの特徴

大会協賛

TRES FOOTBALLでは、フットサル大会をはじめとしたフットボールイベントに多数協賛しています。

大会の賞品ユニフォームやイベントへの協賛に関するご相談は、お問い合わせページよりお気軽にお送りください。

社会貢献活動

TRES FOOTBALLでは、サッカーやフットサルを通じた社会貢献活動を行っています。

フットボールという文化を通して、今後も社会にプラスの価値を創出できるよう活動を継続していきます。

九州豪雨被災者支援チャリティー_400

九州豪雨被災者支援チャリティーシャツ

令和2年7月に発生した九州豪雨により被災した方々への義援金として、イラストレーターのぽたろ氏(@ぽたろ)と共同でチャリティーシャツの製作・販売を実施しました。

鹿児島県在住のぽたろ氏の思いを九州に届けるべく、売上の一部を日本赤十字社を通じて九州の被災者支援のために寄付しました。

アフリカ支援プロジェクト「HOPE」

アフリカ支援プロジェクト"HOPE"

~アフリカの子どもたちに希望を~

昇華ユニフォームとオリジナルチャリティーウェアの売上の一部を、レッドカップ for AFRICAを通じて、国連WFPのアフリカ地域における学校給食支援に寄付しました。

トレス契約選手の藤本選手を発起人とし、国連WFP協会様のご協力の下プロジェクトを進め、SDGsの普及活動としても評価されました。

アクセプト・インターナショナル様

アクセプト・インターナショナル 様

「平和的なアプローチでテロと紛争を解決するために活動を行う日本で唯一の組織」として、社会人と学生の垣根を越えて活動を行う国際組織。

TRES FOOTBALLでは、ソマリアのギャング校正プログラムの一環として実施されているサッカーチームのプロジェクトにユニフォームサプライヤーとして参画しました。

学生国際協力団体SIVIO 様

国際学生協力団体SIVIO 様

『ラオスへの教育支援』

『学生間にチャリティームーヴメントを起こす』

この二つの理念に沿って様々な活動を行っている学生団体。

TRES FOOTBALLでは小学校へのチャリティプロジェクトとして、サッカーユニフォームの作製・寄付を行いました。